今日は東京証券取引所第1部の時価総額が約591兆4千億円になり

1989年末のバブル経済絶頂期に記録した終値ベースの
過去最高(590兆9087億円)を超えるほどの日で,

巷はいけいけムード(?)かもしれませんが,

私はひたすら波に乗れないまま毎日株価監視員になってました。

私が狙っている銘柄の多くは現在売り買いが拮抗した状態で
とても手が出せない感じです。

しかも,ある程度高値圏にあるので,
なかなか仕込む銘柄も見当たらず,

どこか押し目エントリーできないかと,
ひたすらチャンスをうかがっています。

今週は未だにノートレード状態なので
利益をまったく上げることができず,

周囲の厳しい目が私に注がれています。

このようなとき,焦ってトレードしてしまうと,

ろくな結果にならないので,

ここはぐっと我慢してひたすらチャンスを待つことに。

しっかし,結果を出さないといけないというのは
かなりプレッシャーですよね?

なんとかして早く結果を出したいところですが,

相場はなかなか自分の思うようにはいかないので,

ここはじっくりといきたいと思います。

焦りは禁物ですね。

それでは,明日に期待です。

今日もお疲れ様でした。

スポンサーリンク