11月相場、お疲れ様でした。

11月も日経はひたすら上昇トレンド継続みたいな相場になりましたが、この上げはいつまで続くのでしょうか。

11月のトレードですが、11月もCFD日経のスイングはまだ継続中となっています。

このスイング、いつまで動かし続けるのかという感じですが、日経がまだ上昇トレンド中のような感じになっているので、ひと区切りつけるまではまだまだ先が長そうな感じです。

今、日経は上昇3カ月が終わろうとしているところなので、これは6カ月コースになるのかもしれないと思ったりしてるところです。

だいたい過去の相場をみると、きれいに上げてくると、その後はうだうだやって、あとは、だらだら下げていくとか、そういうのをよくみるので、今回の日経の上げ、どこまで上げて、その後、どうなるのか、見所満載です。

さて、CFDでのうねり取りのスイングは大きなうねりを取るべく、買い下がりからの上げを取ったあと、さらに上に上がったので、今度は買いの利益をバッファーにして次の下げを取るべく、現在、ひたすらその仕込みをしてる段階なのですが、上昇トレンドが続いているため、適宜リスク調整をしながら、仕込みたい枚数をなんとかいれていこうとしているところです。

基本は上に上がれば、売り増しをして、押しが入ったときには、もう一度上に戻すと判断したら、リスク調整の買い戻しをして、ポジションが大きくやられないようにしています。

現在、ひたすら売り上がりをしていますが、ここにくるまでには何度となく押しがはいったので、そのたびにある程度買い戻しをして利益を確保をしているので、現在、売りのやられはさほどでもありません。

当然、売りがマイナスになっていますが、その代わり買いがプラスになっています。

その買いも、23000を越えてから、利確をして減らしましたので、残りの買いもわずかとなっています。

下げトレンドになれば、買いをすべて利確して、ショートオンリーにしてみたいところですが、残りの買いをどうするかはまだ決めかねています。

また、売り玉の平均値を有利にするために玉の入れ方を工夫しているので、売りの平均値が現在値とかなり近いところまで上がってきています。

なので、現在値から数百円ほど下がるだけで、ポジ全体がプラスに転じていく感じに仕上がっています。

8月の日経平均の安値、20000円あたりから今3000円以上上げて来ていますので、結構いいところまで上がってるとは思うのですが、24000までの上げはあるという前提でトレードを考えているところです。

実際、24000まで行くかどうかは分かりませんが、24000まで上がることを前提にポジション構築を考えているので、この先、24000まで上がるのかどうか、もし、上がるなら、さらに24000を越えていくのかどうか、これから先の流れをいくつも考えて、そのとき、どうするか、もうだいたい決めているので、あとは、その都度微調整しながら、トレードしていく予定です。

ただ、11月もオプショントレードを行っていますので、CFDとOP、トータルでのリスク管理を考えてトレードをするなら、CFDのトレードの仕方を工夫しないといけないと思っているところなので、12月からどうトレードするかは、じっくりと考えてみたいと思います。

そのオプショントレードですが、12月限はかなり苦戦してて、指値勝負を基本にしているのですが、狙ったところでなかなか指値がささらず、なかなか思うようなポジションを作れないまま現在まで来ています。

OPの玉の入れ方をどうするか、今後はちょっと考えないと、だめそうですね。

現在も12月限のOPポジは現在も継続中ですが、12月SQまで残りわずかとなってきましたので、ここからどう変形させていくか、CFDとのからみもあり、ちょっと工夫してみたいところです。

ところで、私のどうにもならない現物ポジですが、11月も当然のごとくほとんど動きなし。

もう固定相場制のような感じになっていますので、こちらは1回トレードしただけで11月が終わってしまいました。

しかも、そのトレードもわずか売りで2円とっただけ。

そもそも1円、2円の動きしか日々しないので、これではトレードのしようがありません。

なので、もうフルヘッジしたまま放置状態になってます。

基本はもう私の中ではこのポジはないのと同じ扱いとなってます。

税金対策のために評価損をうまく確定損にかえていこうと思っています。

もちろん、上に下にこの先動くことがあれば、当然その上げ下げも利益にかえるトレードは行う予定です。

結局、11月のトレードは、CFD、OPともまだトレード中ですが、トレードしながらちょこちょこ確定した利益と現物の微々たる利益で、いちおうプラス終わりとなっています。

これらが最終的に利益として確定するかどうかは、CFDとOPが一区切りついたときに最終的に確定することになります。

とまれ、11月も今のところプラス終わりとなりましたので、相場の神様に感謝です。

どうもありがとう。

12月、今年最後の相場となりますが、最後まで気を抜かないでトレードしていきたいと思います。

スポンサーリンク