今日で6月の相場が終わりました。

終わってみれば,たいした利益もなく終わったような気がします。

ここのところギリシャ問題でどう動けばよいのか
難しい判断を迫られることが多く,

あれこれ動いては薄利で利確してる感じです。

もっと落ち着いたトレードをしたいものです。

さて,今日は円高のせいで狙っていた銘柄が底値圏にきたので

買いが入るのを確認して,スイングトレードのつもりで
エントリーしてみました。

今のところ読みがあたり,利益がのっているので,
そのままホールドしています。

スイングトレードの難しさは利益がのってしまうと,
その利益を失いたくないために薄利で利確してしいがちになることです。

利益がのっても株価は上がったり下がったりしながら
上昇していくものなので

下がる時に目の前で含み益が消えていくのを見ているのは
つらいものがあります。

それに,買値に迫ってくると,もう気が気ではありません。

せっかくの利益が消えてしまう,あの悔しさは何とも言えませんね。

買値を割らないなら,目標価格までその途中経過を
気にしなければいいのですが,

買値と近いところで株価がうろうろしていると,

いろいろと難しい判断を迫られますね。

そして,昨日仕掛けたスイングトレードの分は
やはりエントリー位置が悪かったため
まだ利益がのっていないです。

今のところ買値のところなので,
明日以降の上昇に期待したいです。

それでは,6月最後の相場,お疲れ様でした。

スポンサーリンク