トレードのスタイルには,デイトレードや
スイングトレードを始め,長期トレードなど,
いろいろなスタイルがありますが,

トレードをするに際してはご自分が好む
スタイルでトレードをするのがいいです。

さらに,デイトレードにしても
1日で数十ティック動く銘柄もあれば,
1日で1ティック動くかどうかという銘柄もあり
その内容は様々ですので,

デイトレードでいくと決めても
どのような銘柄を扱うかは
ご自分の好みでということになります。

ちなみに,私は大損するまでは
1日で上下にかなり動く銘柄を
デイトレードで扱っていましたが,

大損してからは確実に利益を積み上げたいため
デイトレードにおいてもあまり激しく動く
銘柄を扱わないようにしています。

そのような銘柄だと,1日の利益は薄いですが,

それでもコツコツ積み上げていけば
それなりの額になりますので,

まずは,トレード資金を確実に増やすべく
地味なトレードを心掛けています。

資金に余裕がないのに,欲に負けて
激しく動く銘柄に手を出してしまうと,

うまくいけば,大きな利益を得られるのですが,

そうでないと,逆に大きく資金を減らしてしまうので

一発退場になってしまうかもしれません。

資金が少ない時は,いかにトレードを続けるかを
ひたすら考えた方がよく,

今一番怖いのは,資金がなくなり,
トレードを続けることができなくなることです。

トレードさえ続けることができれば,
いつかは必ず利益が増えていくものと思っています。

つまり,トレードを続けられるということは,
資金が減っていないということですから。

だいたい利益が増えてくる順序としては,

最初は資金を減らすことが多いですが,

その後,1ヶ月の収支がトントンあたりになり,

それから,利益が少しずつ出始め,

運用資金が増えると,

利益が大きくなってくる

という感じでしょうか。

トレードは運用資金が多いと,

利益を出しやすいように思います。

100万円を1000万円にするのは,
ものすごく大変な感じがしますが,

1000万円を1億円にするのは,
100万円を1000万円にするような
大変さはないような気がします。

つまり,資金があると,

勝ちやすいところだけをロットをあげて
トレードすることができるので

大きく利益を積み上げていけるわけです。

これが資金が少ないと,

勝ちやすいところでもロットが小さいため
利益が薄く,

なかなか利益が増えないわけです。

やはりトレードで大きく利益をあげるためには
それなりの資金が必要ですね。

最初にその資金がない場合は,
小さな利益をコツコツ積み上げるところから始め

その後,資金が増えてから,
ロットをあげるなりして大きく利益を出すことを
考えた方がいいように思います。

今の私は,大損をして振り出しに戻されたので,

今はひたすら小さな利益を積み上げている状況です。

トレードはたいしたスキルもないのに
欲に負けて大きなトレードをしてしまうと,

必ずその報いを受けるような気がします。

まあ,これは私の経験からですけど。

スポンサーリンク