株の売買をしていると,

株に関する様々な情報に触れる機会が多々あります。

特に,証券会社などが出すレーティング情報は
普通の人であれば,信用してしまいそうです。

しかし,だいたいにおいてそのレーティング情報は
あてになりません。

すごい上がる予測をしておきながら,
下がることがたくさんあること,

はっきり言って,レーティング情報なんか
まったく意味がないような気がします。

私はレーティング情報を見ることもないし,
たとえ見たとしても,参考にすることはありません。

また,株に関する各種掲示板などの情報や
雑誌などの情報も見ることはありますが,

そこでの情報を頼りに株の売買をすることもありません。

有名な某雑誌で買い推奨していたのに
大暴落した銘柄がいくつもあるのを見ていると

とてもそんな情報を鵜呑みにすることはできません。

株の売買をする以上,その責任はすべて自分にありますから
自分の判断がすべてだと思います。

従いまして,株の売買をするときは,
自分が何を基準に売買の判断をするのか
その基準をしっかりと持つことが大切です。

安易に美味しい話に飛びつかないようにしたいものです。

スポンサーリンク