相場はどう動くか分からないものです。

分からないからこそ,トレードする際には
そのトレードにおける損失額を
あらかじめ決めておく必要があります。

私の場合は,だいたい資金の1~2%あたりを
1回のトレードで出してもよい損失額とすることが多いです。

1回のトレードでの損失額を決めたら,

ロスカットになったときに,

その損失額になるようにエントリーのロットを調節します。

もし,そのロットである程度のリターンを得られないのであれば,

そのトレードはリスクの方が大きいわけですから,
トレードする意味がないと判断します。

だいたいリスク:リターンが1:2になるような
エントリーポイントが理想でしょうか。

私はそのようなエントリーポイントを探すようにしていますが,

なかなか理想通りにはいかないことも多いですね。

トレードするにあたり損失額を決めておくと,

何があってもその損失額でトレードを終えることが
できるわけですから

ある程度心に余裕を持ってトレードをすることができます。

もし,ロスカット位置までの損失額に精神的に
耐えられないのであれば

そのトレードはすべきではありません。

1回のトレードには必要経費がかかるという気持ちで

たとえロスカットになってもよしとしましょう。

まあ,そうは言っても,ロスカットはつらいですけどね。

スポンサーリンク