2019年も気が付けば、早くも3月になり、
時が経つのはほんとに早いですね。

ここで、2019年2月のトレードについて、
簡単に書いておこうと思います。

2月は、終わってみれば、現物3銘柄に、
先物だけのトレードしかしてませんでした。

現物のうち1つは、数年来の売り上がり専門銘柄なので、

実質、新規の現物ポジは、2つだけでした。

そのどちらも、ロングで入り、利がのったあと、

すぐに利食いしてしまったので、

それらのロングがなくなったあとは、

1銘柄の売り上がりをひたすらしていただけの2月でした。

それは、今も続いています。

現物は、2月は3銘柄だけのトレードとなりましたが、

1月に引き続き、プラスで2月を終えることができました。

また、先物も2月はトレードしたのですが、

こちらはスイングを仕掛けながら、デイもするという
スタイルでトライしてみました。

基本、デイは下手なので、あまりしないのですが、

スイングのみで先物やると待ちが長いので、

その合間にデイもしてみようということで
デイにもトライしてみたというわけです。

スイングは、先物手口を意識したトレードを
試しにしてみたのですが、

読み通りの展開になっているのに、

それに合わせたスイングポジを資金に対してレバが高いせいで、
うまく構築できず、

結果、先物での2月の利益はほぼデイによるものと
なってしまいました。

ただ、そのデイも自分がいけると思ったところでしか
入らないので、

あちこちにチャンスがありながら、

その多くをものにすることができませんでした。

デイのようなトレードについては、
さらに試行錯誤を続けたいと思います。

先物スイングは、資金さえ潤沢なら、
現物でいつもやってるうねり取りができそうなので、

今の資金力でどのようにレバの高さを考慮して
スイングしていくか、

あれこれ工夫してみようと思います。

3月現在のポジは、現物売りポジ1つに、

両建てしてフラットにしている先物のポジ
2つのみとなっています。

2月は3月の利益の3分の2ほどしか出せませんでしたので、

3月はさらに工夫したトレードをしなければと
思っているところです。

スポンサーリンク