私が日経225先物をトレードするときに
参考にしている諸情報をどこから得ているのかを
ここにまとめておきます。

先物をトレードするときに相場に影響力がある
業者の手口というのはトレードする上で
とても参考となるもので、

それは、個別株をトレードするときに参考とする
出来高や、買い残に売り残などのような
様々な諸情報となんら変わるものではありません。

そして、各業者の手口情報を知ったからといって
相場の上げ下げが100%分かるものではなく、

相場の先を読むための1つの材料にすぎません。

先物をトレードするなら、知らないより、
知っていた方がよいだろうという話です。

これらの情報をどのように利用するかは、
トレードする人ごとによって様々であり、

まったくこのような情報を使わずに、
上手にトレードすることも可能でしょう。

このような情報を利用したい人は利用して
トレードすればいいだけの話です。



JPXで手に入る次の諸情報がとても参考となります。

取引参加者別取引高(手口上位一覧)

https://www.jpx.co.jp/markets/derivatives/perticipant-volume/index.html

当日取引高等

https://www.jpx.co.jp/markets/derivatives/trading-volume/index.html
ここにあるデリバティブ建玉残高表がとても参考になります。

取引参加者別建玉残高一覧

https://www.jpx.co.jp/markets/derivatives/open-interest/index.html

裁定取引

https://www.jpx.co.jp/markets/statistics-equities/program/index.html


トレーダーズ・ウェブの次の情報も参考に見ています。

先物・手口情報

https://www.traders.co.jp/domestic_stocks/invest_tool/futures/futures_top.asp

OPTION・手口情報

https://www.traders.co.jp/domestic_stocks/invest_tool/futures/futures_op.asp


さらに、先物手口と関連がありそうな次のETFの情報も見ています。

  • 1570(日経平均レバレッジ上場投信)
  • 1571(日経平均インバース上場投信)
  • 1357(日経ダブルインバース上場投信)


ここに挙げた以外にも先物の手口分析に関する様々な情報がありますが、

とりあえず、誰もが簡単に手に入れることができる
これらの情報を見ておくだけでもトレードの参考になるでしょう。

再度、書いておきますが、

このような情報はあくまでも現在の相場状況を客観的にみるための
1つの参考情報となるだけであって、

このような情報を分析することによって
相場の先行きが100%分かるわけではありません。

どこまでもトレードをする上での参考材料の1つにすぎない
ということを忘れないでください。

スポンサーリンク