株で利益を出すためには、

安く買って、高く売る

たったこれだけなんですよね。

しかし、これが本当に難しいです。

なぜなら、株が安くなるってことは、
株価が何らかの理由で下がっている時ですから、

そのようなときに、買い向かうのはとても怖いからです。

株が下落している時に買うと、さらに下落する可能性があり、

普通の考え方であれば、
とてもそのような時に買えるものではありません。

しかし、私がずっと株価の動きを見てきて思うことは、

株が社会情勢などの要因で下落したとしても
業績の良い会社の株は自然とまたもとの株価水準に
戻っていることが多いということです。

つまり、業績の良い会社の株が下がった時は
買いとみていいように思います。

ただ、その買いのタイミングが難しいのですが、

底を打って、誰かが買い始めたあたりが狙い目の気がします。

その際、最初はお試しで少し買い、上がり始めが確認されれば、
買い増しするといのが無難です。

株が下がったときに買うのはとても勇気がいる行動ですが、

自分が信頼している会社の株であれば、
勇気を持って買うことができると思います。

なので、株を買う時は、その会社が信頼できる会社かどうか
まずはそれが大事なのではないかと思います。

これはどこまでも私の考え方ですので、

信頼できない会社であっても、
瞬間的に利益を出してくれれば、それでいい
という考え方もあってもいいと思います。

ただ、そのような会社の株を買うのは、
ハイリスクのような気がします。

利益をすぐにでも大きく出したいなら、
やはりハイリスク・ハイリターンを覚悟の上になります。

株で利益を出す方法にはいろいろありますので、
ご自分がどのような利益の出し方をしたいかによって
トレードスタイルを選ぶのがいいですね。

スポンサーリンク