トレードでなかなか利益をあげられないとき、
値動きの結果をみてこの銘柄を攻めておけばよかったと
利益を出せた様々な銘柄に目移りしてしまうことがあります。

しかし、それは結果が分かってからそう思うだけであり、

実際に値動きの現場にいると
なかなかそのことが分からないものです。

そのため、いざ相場が始まってもどの銘柄を攻めたらよいのか、
いろいろと迷ってしまい、

結局、どれにも手を出せずに終わってしまうことがあります。

このような状況になったときは、
思い切って特定の銘柄だけをひたすら攻めてみるのがいいですね。

自分がお気に入りの銘柄であれば、
その値動きも頭に入っているでしょうし、

その銘柄のくせもわかっているはずです。

1日にある程度の値幅で動く銘柄であれば、

その銘柄を日々攻めることにより、

買いでも売りでも利益を出すことができますので、

特定の銘柄でコンスタントに利益を出せるようになれば、

自然と利益が積みあがっていきます。

トレードで利益を出すためには大勝を狙うより、

日々こつこつ利益を積み上げる方が
意外と利益が増えているように思います。

なかなか利益を出せないでいるときは、
ひたすら特定の銘柄を追いかけてみることをおすすめします

スポンサーリンク